0
1
造形材料 樹脂 / 汎用樹脂(ABS、PLAなど) / その他樹脂 / 金属 / アルミニウム系
造形サイズ 300mm~500mm角未満
価格帯 ~50万円未満
造形方式 材料押出法(MEX)

Raise3Dの確かな安定性をリーズナブルな価格で実現したのがRaise3D E2です。
研究室や小ロット生産、試作にフィットするサイズでありながら、独立したデュアルエクストルーダー[IDEX]でミラー/複製造形機能を使用することで高効率な造形が可能です。
大型タッチパネルの優れた操作性と、自動ベッドレベリング、フレキシブルビルドプレートなど、使い勝手のよい機能を搭載しています。

独立したデュアルエクストルーダーによる同時造形

E2は特徴的な2つの独立したエクストルーダーを搭載しており、1つのモデルを2つ同時に造形する複製モード、モデルとその反転形状を同時に造形するミラーモードに対応しています。
また、エクストルーダ-は取り外しが容易でメンテナンス性に優れており、独自設計のデュアルギア機構によって軟質で扱いづらいフィラメントを的確に送り出すことができます。

Raise3D E2造形サンプル

ユーザーフレンドリーな機能

E2はリーズナブルなデスクトップ機でありながら、使いやすさに配慮したユーザビリティを備えています。
自動ベッドレベリングはもちろん、材料切れを検知した場合や造形中のドア開閉に連動した一時停止機能、電源断が発生しても停止復旧が可能です。ワークの取り外しが簡単なフレキシブルビルドプレートを採用していて、繰り返し造形時の手間を低減します。
Raise3Dの提供するスライサー”IdeaMaker”は、ビギナーにとっては使いやすく、プロフェッショナルにとっては緻密な設定を追い込める高い自由度で、あらゆるモデルのスライスを最適化できます。

Raise3D E2造形

スペック

製品名 Raise3D E2
造形方式 材料押出法(MEX)
最大造形サイズ W:幅:330 mm
D:奥行:240 mm
H:高さ:240 mm
最小積層ピッチ 0.02 mm
造形材料 樹脂 / 汎用樹脂(ABS、PLAなど) / その他樹脂 / 金属 / アルミニウム系
価格 ~50万円未満
本体サイズ W:幅:607 mm
D:奥行:596 mm
H:高さ:465 mm
本体重量 30 kg
入力電圧 AC100-240V
特徴

Raise3D E2と同じ造形方式・価格帯の3Dプリンター