1. Top
  2. 企業DB
  3. マイクロトラック・ベル株式会社
  4. イベント
  5. 第4回:基礎からわかるガス吸着評価 ウェブセミナー(対象者:初級者向け)

マイクロトラック・ベル株式会社 セミナー 第4回:基礎からわかるガス吸着評価 ウェブセミナー(対象者:初級者向け)

開催日 5月23日(木)
開催時間 13:30~15:20(開場13:20~)
会場 オンライン(zoom)
料金 無料
募集人数 定員なし
募集締切 イベント直前まで
主催 マイクロトラック・ベル株式会社

3Dプリンタ用金属粒子のBET比表面積・真密度評価

各種材料には、その表面に大小さまざまな細孔を持つ多孔性材料と、フィラー(充填材)に代表される細孔を持たない無孔性材料が存在します。3Dプリンタ向け金属粒子は無孔性材料であり、金属粒子表面の凹凸はKrガス吸着等温線測定よるBET比表面積、フラクタル次元を評価することにより可能です。また、3Dプリンタ造形の最適条件把握は、金属粒子同士の焼結状態の把握において真密度評価は有効な手段となります。これらの基礎技術に関連するウェビナー(4月12日(金)、5月23日(木))を開催しますので、参加くださいますようお願いいたします。

13:30〜13:35
開催挨拶・諸注意

13:35~14:05(30分)
【講演タイトル】
ガスピクノメーターによる真密度評価の基礎
【講師】
山吹 誠 マイクロトラック・ベル(株)アプリケーションラボ
【参考】
関連アプリケーション資料ダウンロード
BELPYCNO - 密度測定
【講演概要】
・ 測定概要・各種真密度評価手法との比較
・ 真密度測定装置:BELPYCNO / BELPYCNO L
・ 測定データ・参考:導電材CBの空隙率評価・セメント硬化体の構造評価
・ 質疑応答

≡≡≡【10分休憩】≡≡≡

14:15~15:05(50分)
【講演タイトル】
高圧ガス吸着測定と各種吸着量(CO2 , CH4 , H2 , NH3)評価
【講師】
吉田 将之 マイクロトラック・ベル(株)営業推進課
【講演概要】
・ 高圧ガス吸着量評価の必要性?
・ 表面過剰量と絶対吸着量の違い
・ 高圧ガス吸着量評価法?
・ ゼオライト、活性炭素繊維による CO2 高圧ガス吸着評価
・ PCP / MOF、水素吸蔵合金、活性炭による H2 , NH3 高圧ガス吸着量評価
・ 活性炭を用いた各種高圧ガス(CH4 , N2 , CO2 分離の可能性)吸着量評価
・ 質疑応答

15:05~15:20
全体を通じた質疑応答

-----------------------------------------------------------------------------

セミナー聴講後のアンケートへのご回答により各講義の発表資料がダウンロード頂けます。
たくさんの皆様の参加をお待ちしております。

------------------------------------------------------------------------------

問い合わせ先:営業推進課 ad.particle@microtrac-bel.com


マイクロトラック・ベル株式会社のイベント

  • 【技術セミナー】動的画像解析式 CAMSIZERによる粉粒体特性評価
    2月28日(水)
    セミナー

    【技術セミナー】動的画像解析式 CAMSIZERによる粉粒体特性評価

    会場:オンライン(zoom)
    主催:マイクロトラック・ベル株式会社

  • 第2回:基礎からわかるガス吸着評価 ウェブセミナー(対象者:初級者向け)
    4月25日(木)
    セミナー

    第2回:基礎からわかるガス吸着評価 ウェブセミナー(対象者:初級者向け)

    会場:オンライン(ZOOM)
    主催:マイクロトラック・ベル株式会社

  • 第3回:基礎からわかるガス吸着評価 ウェブセミナー(対象者:初級者向け)
    5月10日(金)
    セミナー

    第3回:基礎からわかるガス吸着評価 ウェブセミナー(対象者:初級者向け)

    会場:オンライン(zoom)
    主催:マイクロトラック・ベル株式会社

マイクロトラック・ベル株式会社は、粉粒体の総合分析機器メーカーです。 MICROTRAC MRBブランドの製品ラインナップには、①3Dプリンタ用金属 粉の粒子径分布・粒子形状評価に最適な動的画像解析式装置、②ガス吸着・ 置換法による比表面積・真密度測定装置、③レーザ回折・散乱式粒子径分布 測定装置などがあります。