試験・分析について学ぶ

LEARN

加熱脱着ガスクロマトグラフィー質量分析法 (TD-GC/MS)

Thermal Desorption-Gas Chromatography/Mass Spectrometry

[使用機器]
加熱着脱装置付ガスクロマトグラフ質量分析計

分析の原理

加熱脱着装置を用いて試料を加熱し、発生するガスを捕集管に採取します。その捕集管に不活性ガスを流して水分を除去したうえで捕集管を加熱して、揮発性成分を脱着します。脱着後の成分を二次捕集管にコールドトラップし、急速に加熱。二次捕集管から揮発性成分をGCカラムに導入して分析します。

手法の特長

  • 定性・定量分析に優れている
  • 揮発性有機化合物(VOC)や半揮発性有機化合物(SVOC)を直接導入できる
  • 液体窒素を使用しない
  • 固体・液体・気体試料に対応
  • 手技が簡便