試験・分析について学ぶ

LEARN

遠心分離法

Centrifugation

[使用機器]
遠心法付着力測定装置

分析の原理

遠心力を利用して試料の粉体を圧密し、圧密した粉体を遠心力で破壊することによって、粉粒体の強度を測定します。

手法の特長

  • 定量性・再現性が高い
  • 短時間で分析できる
  • 試料は微小粒子・少量でもよい
  • 流動性、凝集性、バルク密度の評価も可能