試験・分析について学ぶ

LEARN

液体クロマトグラフィー質量分析法 (LC/MS)

Liquid Chromatograph-Mass Spectometer

[使用機器]
液体クロマトグラフ質量分析計

分析の原理

クロマトグラフィー質量分析の手法の一種。分離手段として液体クロマトグラフィー(LC)を用います。基本的な原理はガスクロマトグラフィー質量分析(GC/MS)と同様で、複数成分からなる分析対象物をLCで各元素に分離した後、質量分析計(MS)で定性分析を行います。

手法の特長

  • 対象試料領域がガスクロよりも広い
  • 難揮発性物質の前処理が不要
  • 検出感度が高い
  • 熱に不安定な試料にも適用できる