試験・分析について学ぶ

LEARN

マトリックス支援レーザー脱離イオン化質量分析法 (MALDI-TOF/MS)

Matrix Assisted Laser Desorption/Ionization and Time of Flight Mass Spectrometry

[使用機器]
レーザー脱離イオン化飛行時間型質量分析計

分析の原理

マトリックス支援レーザー脱離イオン化法(MALDI)と飛行時間型質量分析(TOF/MS)の組合せにより、主に生体高分子の質量を決定します。MALDIは、対象試料にマトリックスを混合しレーザー光を照射することで分析試料をイオン化。TOF/MSでは、生成したイオンが高電圧の電極間で加速し、イオン検出器まで飛行していき、検出器に到達するまでの時間差から試料の質量を算出します。

手法の特長

  • 分子量の大きな高分子化合物の測定に優れる
  • イオン化がマイルドで、大型の生体分子を壊さない
  • 高感度・高分解能
  • 試料はごく微量でもよい