事例を調べる

CASE

ミネラル分の分析 (さまざまな飲料の比較)

[分析手法]
誘導結合プラズマ質量分析法 (ICP-MS)
[使用機器]
誘導結合プラズマ質量分析計

概要

牛乳はカルシウム、カリウム、マグネシウムなどを豊富に含みます。スポーツ飲料はナトリウムの効率的な摂取に適しています。補充したいミネラル分で飲料を選択するとして、ジュース・お茶・スポーツドリンク・コーヒー・牛乳の5飲料に含まれるナトリウム、カリウム、カルシウム、マグネシウム、リンの5元素を解析しました。

結果

5種類の飲料を対象試料として硝酸ベースの混酸で加熱分解のうえ、超純水で希釈して、ICP-MSにて定量しました。ppt~ppmレベル*でイオン種成分を調べることができます。 *ppt (パーツ・パー・トリリオン)=1兆分の1、ppm (パーツ・パー・ミリオン)=100万分の1を示す単位