3Dプリンター利用ガイド: 本格検討編

レンタル可能な3Dプリンターイメージ

3Dプリンターの便利なサービス。レンタルサービスとは?

3Dプリンターを利用する方法の1つとしてレンタルサービスがある。レンタルとして貸出を行っている企業の他、リース契約として貸出を行っている企業もある。3Dプリンターをレンタルする方法やメリットについて解説する。

3Dプリンターの購入を検討する際に考えてみたいレンタルサービス

 

3Dプリンターのレンタルサービスとは?

3Dプリンターを利用する方法として、自社で購入する方法、出力サービスを利用する方法の他に、3Dプリンターをレンタルする方法がある。3Dプリンターのレンタルサービスには2種類があり、1つは他の企業や公共施設の3Dプリンターを使わせてもらう方法。もう1つは、他社が保有している3Dプリンターを自社に設置する方法である。

レンタルとしてサービスを提供している企業の他に、リース形式のサービスもある。3Dプリンターのレンタルサービスを展開しているのは、KEYENCEやSOLIZEといった3Dプリンターメーカーの他、丸紅などの商社がある。丸紅の3Dプリンターレンタルサービスで使用できるのはストラタシス社の3Dプリンターだ。

3Dプリンター内部イメージ

 

3Dプリンターのレンタルサービスについて

・申し込み方法
3Dプリンターのレンタルサービスを利用する場合は、各社のウェブサイトに設けられた申し込みページから申し込んだり、ウェブサイトに記載されている電話番号に電話して申し込みを行う。3Dプリンターで出力したいものの材質や精度、大きさなどの他、設置したい場所の状態などから、レンタルする機種を決定し契約を行う。

・事前に気を付けておくべき点
デスクトップ型と呼ばれるような小型の3Dプリンターであれば、設置面積も小さく、電源も通常の100Vが利用できるため、安定した設置面や十分な作業スペースが確保できれば、注意すべき点は多くない。
しかし大型の3Dプリンターの場合は電源の確保の他、安定した床などの設備が3Dプリンターに対応していることを確認する必要がある。また設置する場所までの搬入路も確保しなければならない。

・大体の利用価格
3Dプリンターレンタルサービスの利用価格は、機種や利用期間、契約内容によって大きく変わる。丸紅がレンタルするストラタシス社の3Dプリンターのレンタル費は、小型なものであれば月15万円ほど。大きいものになると月60万円ほどのレンタル比となっている。
KEYENCEやSOLIZEといった他社でのレンタル費については、公開されていない。事前に料金を確認したい場合には、申し込み窓口などから見積もりという形で確認するといいだろう。

 

利用のメリット

3Dプリンターレンタルサービスを利用するメリットは、3Dプリンターを購入せずに利用できることだけではない。3Dプリンター自体を自社に置くことができるため、他企業に設置されている3Dプリンターを借りる場合に比べ、安定した条件での出力が可能になる。
さらに今後3Dプリンターの購入を検討している場合には、購入後と同じ条件で利用できるため、購入後の活用状況をより具体的に確認することができる。

またレンタルを実施している企業によっても異なるが、短ければ数ヵ月程度の短期間からのレンタルが可能であるため、試作期間のみの使用や、繁忙期のみ3Dプリンターの台数を増やしたいなどの短期的なニーズにも対応できる。さらに3Dプリンターのレンタルサービスの場合、機器が時代遅れになる心配がないというメリットもある。

3Dプリンターの技術は日進月歩であるため、購入時には最新機種を選択したとしても、数年後にはさらに高性能な3Dプリンターが発売されている可能性も高い。
しかしレンタルであれば、契約更新の時点で最新機種に変更して契約するなど、最新技術に合わせて3Dプリンターを更新しやすい。さらに契約に内容にもよるが、保守点検などの煩雑な業務もレンタル元に任せることができるため、保守にかかる工数を削減することも可能だ。さらには固定資産税はレンタル元の企業の負担になるなど、税金面や経理面でのメリットもある。

3Dプリンター使用イメージ

 

まとめ

3Dプリンターの使い方の選択肢の1つとしてレンタルサービスがある。自社で3Dプリンターを購入したときと変わらぬ条件で利用できるうえに、短期のニーズに対応できることや、契約更新のタイミングで新しい機種に交換しやすいなどのメリットがある。
さらに契約内容にもよるが保守点検業務の委託が可能になる他、固定資産税など税金面でのメリットも魅力だ。

自社で3Dプリンターを購入する前に、実際に使用しての検討を行う他、試作期間や繁忙期のみの短期間の利用、リース契約で長期的で本格的に利用するなど、目的に合わせた利用の検討をお薦めしたい。

 

ShareLab おすすめ機能

こちらのページから、全国の業務用3Dプリンターが利用できる施設を探すことができます。

施設を探す

検索条件にある「その他の検索条件を追加する」のPickUp機器「3Dプリンター」にチェックを入れてご利用ください。